【首都大学生のEQパートナーズにおける現場体験型インターンシップ 最終報告会】

 9月8日に首都大学インターンシップ最終報告会をEQパートナーズ社内で開催いたしました。首都大学東京の一年生の松浦、澁谷です。

この首都大学 現場体験型インターンシップの目的は、大学生活の早い時期から、企業、官公庁などでインターンシップを経験することで、「社会で働くこと」のイメージを得て、その後の学生生活における勉強や様々な活動で役に立てるためのものです。

写真 2

 

 

 

 

 

 

私たちは、9月1日から8日までの約一週間、インターンシップ生としてEQパートナーズの社内業務に参加いたしました。

業務としては主にマーケティングツールとしてのフェイスブックページの記事の企画、更新活動などを行う他、EQパートナーズで行っている各種セミナーのオブザーバー参加をいたしました。「働くこと」を身近に感じる貴重な一週間でした。

そして、インターン最終日の9月8日には業務を体験して学んだことを、私たち学生から最終報告という形で発表いたしました。

写真 1写真 3

 

 

 

 

 

各々、大学での専攻が人文社会、地理であるために、経営やマーケティングの知識が乏しいながらも、フェイスブック更新計画案を作成するなかで、アイデアを出し合いながら、数字ではっきりと示した提案・目標・計画を示すことがより効果的であることを学びました。

また、実際に業務を任されたことで責任を感じる一方、自分たちで企画と実行を行ったことが自信につながりました。

セミナーでは普段の学生生活では学べない、実際のビジネスにおけるイノベーション、リーダーシップ、交渉などの知識を得ることができ、海外で実際に仕事をすることや異文化理解についても学びました。

インターン期間に学んだ、マーケティングやリーダーシップの知識は会社経営や仕事の世界だけでなく、私たちの今後の学生生活でも活かすことのできる内容です。

一週間という短い時間でしたが、普段の学生生活では学ぶことのできない有意義な活動をすることができました。

( EQパートナーズ 首都大学インターンシップ生  松浦・渋谷 )

【首都大学生のEQパートナーズにおける現場体験型インターンシップ 最終報告会】」への1件のフィードバック

  1. 1週間のインターンシップを、一所懸命に頑張っていただき、ありがとうございます。
    私たちも刺激をいただきました。今後も学生生活、社会活動をがんばってください!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中