バングラデシュの町中の様子 (乗り物など) / Downtown in Bangladesh

バングラデシュの首都ダッカの町の様子です(乗り物編)。

バングラデシュは、人口 約1.5億人(世界7位)、世界で最も人口密度の高い国の一つ。

また、一人当たりのGDPが766,5ドル(2012年度)でアジア最貧国と言われますが、

経済成長率は6%を超え、また総選挙も終わり、当面、安定的な成長が期待されます。

1)交通について

  ①“リキシャ”(自転車)が市民の足(初乗り20タカ・約24円くらい)

  ②タクシー:三輪車

  ③バス  *地下鉄はなし。   
 
 *下部の写真参照。 

2)バングラデシュの人については下記の印象を持ちました。

・まじめ、勤勉

・ホスピタリティがある(ホテルなどの対応も比較的丁寧)

・町中などでも比較的英語が通じる(日本よりは通じやすい)

*マネジメント管理力などが課題で、これを強化するとより良い組織づくりができる。

画像

 

 

画像画像

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中